本文へスキップ

加圧トレーニングラボ 三重 Fitness JIN(加圧ダイエット・加圧トレーニング・加圧アスリート・加圧リフレッシュ・酸素カプセル)

Tel.059-363-1399

三重県三重郡川越町豊田65-3

酸素カプセルOxgen Capsule

酸素カプセル・高気圧酸素についてよくある質問


酸素はとりすぎると、体内の活性酸素は増えますか?

老化作用や成人病の主要な原因といわれる「活性酸素」は、酸素の元素(O)が一つ足りない状態の酸素(O1+イオン)の状態です。高気圧酸素カプセルで血液中に分子の状態で安定して溶け込んだ酸素は、活性酸素(O1+イオン)の足りない酸素を補充して、不足のイオンをO2に形成しようとそれらを互いに結合させます。
つまり安定した酸素は不足の酸素を補って、酸素形成プロセスの結合で危険な活性酸素を中和するのです


今、なぜ酸素ブームなのですか?

「水と空気はタダ」と言われた時代は過去のこと。今や現代人のほとんどは酸素不足と言われています。
酸素不足の原因は、環境破壊や環境汚染による地球の酸素濃度の低下や、精神的ストレスによって体内の酸素の消耗によって、慢性的酸素不足状態と言われています。
細胞に充分な酸素を供給することは、エネルギーの発生に有効であるばかりか、免疫力の向上や維持、健康な細胞の新陳代謝には不可欠です。
大自然の中で深呼吸するとリフレッシュできるのは、クリーンな酸素が脳や臓器の隅々まで行き渡るから。
そこで生命維持5大要素の一つ、良質の酸素が安定して取込める酸素セラピーが脚光をあびているのです。 


なぜ高気圧の空気がいいのですか?

通常の呼吸で取り込んだ酸素は、赤血球のヘモグロビンと結合して(結合型酸素)体中に運ばれて、そこで消費され、血漿(血液以外の液体)へ直接溶け込む微細な酸素(溶解型酸素)はわずか。その上結合型酸素は毛細血管より粒子が大きいため、末梢まで運ばれない。そのため微細で安定した溶解酸素が必要となるのです。
そこで普通に呼吸しているだけではなかなか取込めない、溶解型酸素を増やす方法として気圧をかけるシステムが生まれたわけです。
「液体に溶け込む気体の量は気圧に比例して増える」という法則(ヘンリーの法則)があります。高気酸素カプセルはこの原理を応用し、0.01ミクロンにまで洗浄された空気をカプセルに送り込み、気圧を高めて体内の溶解型酸素を増やすのです。


トップアスリートが採用しているワケは?

「溶解型酸素」は体内に2〜3日以上溜まって有効に働くとされ、持久力やスタミナを要するスポーツの場合、体内に温存できる「溶解型酸素」が有効と考えられます。
また視力や視野がハッキリして集中力が高まり、コンディション作りに有効とされ、トップアスリートのボディケアに広く利用されています。
また、試合後・練習後等のケアや、連戦の疲労回復(乳酸の分解)にも最適です。


他にどんな効果がありますか?

良質な溶解型酸素は、体内の疲労物質である乳酸を分解・除去し、疲労回復に効果的です。また毛細血管の固まりである皮膚や末梢まで酸素が行き渡る為、細胞が活性化、美肌効果も期待されます。肌のハリを保つために有効な、コラーゲンの新陳代謝が活発なることでお肌をキレイにしてくれるのです。
取り入れた溶解型酸素は、血液中だけでなくリンパ液や脳の髄液にまで行き渡るので、身体全体の新陳代謝がよくなり、むくみや冷え、肩こりなども改善されます。
ダイエットにも充分な酸素は有効に働き、脂肪を燃えやすくするだけでなく、疲れにくい身体でラクに運動もできるため効率よくダイエットができます。




                       

                         
    

バナースペース



Fitness Jin

〒510-8122
三重県三重郡川越町豊田65-2

TEL&FAX 059-363-1399